ブログをAIで動画にできる!?
コンテンツをAIでリサイクル!?

タイトルに2回も「!?」も使ってしまうほど
AIの成果に驚いています。

ブログと動画 自動変換できないか?

2019年(令和元年)11月よりブログを投稿しています。

記事の内容を従事している税理士業の税務会計や関連業務、
石川県などのローカルのネタに絞っています。

ネタを絞っているとはいえ、記事となる対象の税金などは
多くの方が関心をもたれます。

「所得税 確定申告」といった場合であれば、

  • 給与所得者での還付申告
  • 給与所得者で副業をしていての申告
  • 事業所得での決算・申告
  • 年金生活者で還付申告
  • これから事業を始める etc.

といった具合に読者は多岐に渡ります。

同じテーマでも表現を変えることもあります。

ブログはテキストデータで構成しているので、
そうした可変性には強みがあります。

反面、テキストデータ中心のブログは
動画に比べてインパクトでは劣ります。

ブログを動画に自動変換できないか?
どいう欲求がでてきます。

ブログと動画 Flikiで動画作成

2023年(令和5年)はChatGPTなどのAIアプリやサービスが
毎日のように更新されています。

Fliki」はテキストから動画を作成してくれるAIです。

「Pictory」と似ているAIです。
 (パッとしなくてもクリエイティブ!?)

「Fliki」は既存のブログ記事を指定するだけで動画化できる
という違いがあります。

無料でもショート動画は作成できるので試してみました。

「New Files」より作成を開始します。

「Convert」-「Blog to video」を選択します。

今回は私が以前投稿した記事を動画化してみます。
 (これって何の役に立つんですか?を封印する!)

「Short」以外の選択肢は有料サービスです。

「Fliki」への指示は以上で完了、あとは「Submit」をクリックするだけです。

下記のような動画が自動的に出力されます。

「Export」よりMP4ファイルをダウンロードできます。

ブログと動画 まず発信!が大差!?

私の設定がマズかったためか、出来は残念でした。
 (冒頭以外は英語での音声と字幕となりました)

とはいえ、今回の実験からは、

  • テキストコンテンツを動画化
  • 映像を自動で選択
  • 字幕を自動で挿入
  • 動画の長短の調整

といった処理をAIがサクッと達成できる
という一面が確認できました。

なんらかのアウトプットや発信が過去にあるならば、
動画や音声での再発信も可能といえます。

さらに踏み込むと、AIを利用することで、

  • 情報を発信しているか、してないか

といった違いが大きくなる可能性があります。

AIの利用で発信の魅力を拡張してくれる期待が高まります。

本日の成果

 

蛇足
成果は残念でしたが、再チャレンジしたい課題です。
ハードルが高めの動画作成をAIの利用で変えられる
かもしれません。

<ご案内>

■林友範税理士事務所

ご依頼はこちら

■確定申告のお申し込みはお早めに!

確定申告対応サービス

■災害と税金の情報

災害と税金