口下手でもAIのサポートで営業できる!?
Creative Reality Studioを利用!

自分自身をアバターとしてプロデュースする取り組みです。

AIを組み合わせて利用しますが、処理は手軽です。

口下手でも営業 ひとりはマルチでも一人

「ひとり社長」や「ひとり税理士」は珍しくありません。

業務内容やICTの利用次第では「ひとり」での経営資源不足も
補うことができます。

ウェブでサイトをもっている、情報発信をしていることも
その一環といえます。

そうは言っても「ひとり」は一人です。

  • 営業
  • 販売
  • 製造
  • 総務
  • 経理 etc.

マルチに対応する必要があります。

ちょっとでも負担を減らす仕組みがあれば、
試してみる価値があります。

営業もその一つです。

ウェブサイトを営業に利用しているとはいえ、
テキストや静止画だけでは物足りなさがあります。

とはいえ、ウェブで発信するための動画撮影をしようとすると、

  • 撮影準備
  • 動画編集

といったハードルがあり、さらに

  • カメラの前だと緊張してしまう!?
  • 口下手

という問題まで抱えかねません。

「慣れるようにする!」という選択肢もありますが、

  • AIを営業に利用する!

という選択肢もあります。

口下手でも営業 Creative Reality Studioを利用

Creative Reality Studio」はウェブで利用できるサービスで、

  • 静止画とテキストを準備して
  • AIによって動画を作成する

といったことを可能にしてくれます。

「Guest」より「Signup」して利用できます。

Googleアカウントが利用できます。

「CreativeVideo」より新規作成します。

あらかじめ用意されている画像も利用できますが、
今回は私の顔写真を「Add」より追加しました。

顔写真は正面を向いているものを選択します。

AIに読ませるテキストは「Script」に入力します。

「Language」で日本語を選択すると、男女の違いが選択できます。

スピーカーのアイコンをクリックすると、音声が出力されます。

当初、「林友範」と漢字で入力していたところ、
「はやしゆーはん」と読まれてしまいました(笑)。

ひらがなでの入力で解決しました。

設定が完了した段階で「GENERATE VIDEO」に進みます。

お試しで20creditあり、今回の作成では1creditを利用します。

数秒で動画作成され、視聴できます。

MP4ファイルでのダウンロードも可能です。

また、「SHARE」よりSNSへの投稿も可能となっています。

実際の成果は以下の通りです。

こういう奴なんですね、私(笑)。

口下手でも営業 AIを複数で外国語も対応

「Creative Reality Studio」の処理を割り切ってみてみると、

  • 静止画(顔写真)
  • テキスト

を準備するだけです。

出力に対応している日本語以外の言語が複数あるので、

  • 外国語のテキストを設定して
  • 外国語での動画出力も可能

ということになります。

日本語で作成したテキストを「DeepL」で英語に翻訳して、
英語で出力することもできます。

成果は以下の内容でした。

Nice to meet you! lol

「Creative Reality Studio」は複数のAIを組み合わせて使う
という一例になりそうです。

AIの利用や効率化や可能性を試すきっかけとなります。

 

蛇足
「Creative Reality Studio」は魅力的なサービスですが、
反面フェイク動画作成も容易になりそうな脅威もあります。
「リテラシー」はこれまで以上に磨く必要がありそうです。

<ご案内>

■林友範税理士事務所

ご依頼はこちら

■確定申告のお申し込みはお早めに!

確定申告対応サービス

■災害と税金の情報

災害と税金