拡張機能でTwo Click Timerで効率化する!

ブログの効率化にも欠かせません(笑)。

タイマーで効率化 職場環境ブラウザの問題点

仕事の効率化に職場環境の改善は欠かせません。

  • 極端に狭い机
  • 高さの合っていない椅子
  • 暗い照明
  • エアコンのない室内
  • 騒音や振動が常態化している
  • 電話が鳴りっぱなし
  • 紙資料で机も視界もふさがっている

どれも効率的な職場環境とは言えません。

物理的な妨げであれば、買い替えや交換などで
改善したいところです。

ソフト面では、オンライン化やペーパーレス化といった
デジタル化を優先した仕組みが有効です。

そういった職場環境を改善するとブラウザが重要な職場
ということになります。

税務会計業務でも、クラウド会計ソフトや電子申告(e-Tax)が
強まっています。

オンライン・デジタルといった環境に仕事場を集約するのは
効率化とも合致します。

反面、ブラウザに依存した仕事環境ではウェブ上の誘惑
といった落とし穴もあります。

ブラウザは仕事環境ばかりでなく、

  • 動画
  • 音楽
  • ゲーム

といったエンタメへの入り口でもあります。

クラウド会計や電子申告に比べると、エンタメの入り口は
ぐっと敷居が低い印象です(笑)。

タイマーで効率化 外付けじゃない拡張機能

私の場合、仕事の合間や気分転換についついYouTubeをみたり
ウェブ上で「リバーシ(オセロ)」をしてしまいます(笑)。
(下記は「ゲームのつぼ」)

気分転換と怠け癖はいつでもコラボしてしまいます(笑)。

上司や管理者がいない唯一の欠点かもしれません。

時間管理という面での改善ではタイマーの利用が有効です。

私もタイマーは持っているのですが、意外に利用していません。

せっかくパソコンに向き合って集中できる環境下で
あえてリアルのタイマーを使うのも面倒だからです。

そういうわけで、ブラウザという仕事の環境とタイマーの利用による効率化
のいいとこどりの選択をしました。

ブラウザChromeの拡張機能「Two Click Timer」の利用です。

無料でシンプルに使えます。

拡張機能を追加して、アラームの調整と選択、時間設定をすれば利用できます。

タイマーが起動中はブラウザ右上でカウントダウンが進みます。

ブラウザを利用していても邪魔になることありません。

イヤホンをしていればアラームが周囲に音漏れすることもありません。

タイマーで効率化 タイマーは抑止力

Two Click Timerはシンプルですが魅力があります。

仕事の効率化でも代表的な時間管理に有効です。

とはいえ、タイマーによる時間管理の効果には
期待ばかりもできません。

短時間の効率性を重視するあまり、不要な処理にはまっていると
本末転倒です。

Two Click Timerを始動する前段階の考え方や決定が見逃せません。

タイマーは目前の効率性を下げないための抑止力
と割り切ることも必要です。

 

蛇足
拡張機能の名称が「Two」とちょっと歯切れが悪いのは、
以前「1-Click Timer」という拡張機能があったからのようです。

<ご案内>

■林友範税理士事務所

ご依頼はこちらから

■副業をされている方も応援しています!

副業から始める確定申告セミナー動画