WordPressでフローチャートを作成する!
WP Mermaidをクラシックエディターで利用!

パッと見過ごしてしまいがちなフローチャート。

発信者側は導入に歓喜していたりします(笑)。

歓喜のサンプル

WP Mermaid フローチャートの利点と限界

税務会計分野はお金や税金と関連するということもあり、
専門家も一般の方も広く関与します。

とりわけ所得税の確定申告。

通常であれば、「源泉徴収+年末調整」で確定申告が不要な方も

  • 医療費控除
  • 雑損控除
  • 住宅ローン初年度
  • 副業での収入 etc.

といった具合に確定申告が必要なケースもあります。

問題は情報の整理、判断の確認です。

  • 確定申告が必要
  • 確定申告がおすすめ
  • 確定申告が不要

条件を羅列しても、確認する情報量が多いとくじけます。

フローチャートを利用することで

  • 条件を細分化
  • 判断の過程を見える化

といったメリットが得られます。

WP Mermaid クラシックエディターでも利用できる

WordPressでの情報発信とフローチャートの組み合わせは
相性が良さそうです。

フローチャートの作成ではExcelを利用することがよくあります。

手軽に利用できる上に参照できる事例も多くあります。

反面、WordPressとExcelにまたがってコンテンツを作成する
非効率性もあります。

WordPressのプラグイン「WP Mermaid」を導入することで、

  • WordPressでのフローチャート作成
  • フローチャート作成の効率化

と一石二鳥が狙えます。

プラグインのインストール・有効化をすれば、設定は不要です。

WordPress の「クラシックエディター」でも使用できます

WP Mermaidでは、

  • 上記の「ショートコード」をエディター上の「ビジュアル」で貼り付け
  • コマンドで構成していく

といった処理でフローチャートが作成できます。

「WP Mermaid」ではMarkdownを利用します。
 (WordPressブログの効率的な入力)

ショートコードはスニペットツールに登録しておくと便利です。

WP Mermaid アタマの整理と見える化

フローチャートを利用することで、

  • アタマの整理
  • 判断の見える化

といった情報処理が可能になります。

利用者目線では、

  • やるべきこと
  • 不要なこと

といった仕分けを行うことになります。

作成者目線では、

  • ホント―にわかってたっけ(笑)?

と確認や裏付けをとることになります。

フローチャートは利用する側も作成する側にとっても
プラスの効果が期待できます。

本日のサンプル

給与所得者の確定申告判定のフローチャートです。

flowchart TD; id1([給与所得者])--年調未済--->id2([還付の可能性アリ]); id1([給与所得者])--年調済--->id3{雑損控除の適用}; id3{雑損控除の適用}--Yes--->id2([還付の可能性アリ]); id3{雑損控除の適用}--No--->id4{医療費控除の適用}; id4{医療費控除の適用}--Yes--->id2([還付の可能性アリ]); id4{医療費控除の適用}--No--->id5{住宅ローン初年度}; id5{住宅ローン初年度}--Yes--->id2([還付の可能性アリ]); id5{住宅ローン初年度}--No--->id6{2ヶ所以上からの給与}; id6{2ヶ所以上からの給与}--Yes--->id7([申告必要]); id6{2ヶ所以上からの給与}--No--->id8{給与所得以外の所得が20万円超}; id8{給与所得以外の所得が20万円超}--Yes--->id7([申告必要]); id8{給与所得以外の所得が20万円超}--No--->id9([申告不要]);

ショートコード間のコマンドは以下の通りです。

flowchart TD;

id1([給与所得者])--年調未済--->id2([還付の可能性アリ]);

id1([給与所得者])--年調済--->id3{雑損控除の適用};

id3{雑損控除の適用}--Yes--->id2([還付の可能性アリ]);

id3{雑損控除の適用}--No--->id4{医療費控除の適用};

id4{医療費控除の適用}--Yes--->id2([還付の可能性アリ]);

id4{医療費控除の適用}--No--->id5{住宅ローン初年度};

id5{住宅ローン初年度}--Yes--->id2([還付の可能性アリ]);

id5{住宅ローン初年度}--No--->id6{2ヶ所以上からの給与};

id6{2ヶ所以上からの給与}--Yes--->id7([申告必要]);

id6{2ヶ所以上からの給与}--No--->id8{給与所得以外の所得が20万円超};

id8{給与所得以外の所得が20万円超}--Yes--->id7([申告必要]);

id8{給与所得以外の所得が20万円超}--No--->id9([申告不要]);

コマンドを入力する都度プレビューで確認がおすすめです。

 

蛇足
「WP Mermaid」はシンプルな利用スタイルですが、

  • フローチャート
  • ガントチャート
  • シーケンス
  • 円グラフ

といった表現に対応しています。

<ご案内>

■林友範税理士事務所

ご依頼はこちら

■副業をされている方も応援しています!

副業から始める確定申告セミナー動画