Windows11を使えるか? パソコンを確認しておく

慣れたころに世代交代。

Windows11 2021年後半に登場

特段の不満も無く、日常生活に溶け込んだころにやってくるものが
OSの世代交代です。

Microsoftが2021年後半にWindows11をリリースすることを発表しました。

Windows11の機能や魅力とは別に、今使っているパソコンでWindows11の
利用が可能かどうかは確認すべきです。

Windows11 このパソコンは対応しているか?

「Windows11」で検索すると、アップグレードのサイトがヒットします。

 

サイト内で以下の告知があります。
アプリをダウンロードして、今使っているパソコンがWindows11に対応するか
確認できます

アプリをダウンロードして、チェックを行います。

チェックが終了すると、結果が表示されます。

「詳細情報」よりシステムの最小要件も確認できます。

Windows11 Windows10サポート期限

Windows11への実際のアップグレードは2022年以降が予定されています。

アップグレード実施期間の開始後は、「設定]」→「[Windows Update」 を開くと、
アップグレードできるかどうか確認できます。

現行のWindows10のサポート期限は2025年10月14日と確定しています。
(消費税のインボイス制度が始まって2年後ですね)

上記のチェックは数分で完了します。

早めの確認がおすすめです。

 

蛇足
Windows11を現状のパソコンで使うか、買い換えるか
課題が一つ増えました。

<お知らせ>
セミナー動画販売 副業をされる方も税理士受験者も応援しています!
■オンラインでのやりとりで参考にしてください
「タグ」→「オンライン